80年代ディスコcdのピックアップ

80年代ディスコcdの魅力がわかる

 

「ディスコcdは80年代が一番いいでしょ!」
「80年代だけのピックアップはないのかな?」

 

ちょっと待ってください。

 

そのような考えはディスコcdの魅力を減らしてしまうことになるかもしれません。
ディスコcdって70年代とか80年代だけで絞ってしまうと魅力ある曲を取り逃がしてしまうかもしれないのです。
その意味では音楽のある風景のディスコcdって、かなりいかも知れません。

 

 

ここではディスコcdの人気の理由をまとめた後に、そのかなの80年代だけをピックアップしています。

 

きっと全てのディスコcdの曲目と照らし合わせることで新たな魅力に気がつくかも知れません。

 

ディスコミュージックのメインはもちろん80年代です。
そうして考えると全てを一括したディスコcdの方がシンプルでいいと思うのです。
少しだけ時間をとって見てください。そして結果を考えて見ましょう。

 

 

ディスコcdが人気の3つの理由

 

 

ディスコcdの魅力は3つに分けて考えることができます。
きっと類似商品やアマゾンなどに並んでいる1枚だけのディスコcdよりも、ずっといいことがわかると思います。

 

あなたがディスコcdを欲しい理由って何ですか?
懐かしい思い出に少しでも長い時間浸りたいのではないでしょうか?

 

ディスコcdがあなたの希望を叶えてくれる唯一の曲集だと、検討をして見てください。

 

80年代にタイムスリップできる!

80年代のディスコ時代に戻りたいと思ったことはありませんか?
行ったことがある人も言ったことがない人も魅力感じるのがディスコcdの音楽です。

 

全盛期である80年代までの全てを含んだ名盤だから、より多くの人の共感を生むことができるのでしょう。
ディスコcdを聴いて懐かしい思い出に浸る人が続出していることは事実です。

 

bs番組で放送がされるたびに爆発的な売上を上げているのも納得できると思います。
こちらの詳細サイトからは動画でも確認できるので、それだけでも見ておく価値があるでしょう。

 

音楽のある風景で大ヒット!

ディスコcdのそもそもの入り口は、ほとんどが音楽のある風景というサイトとテレビ番組によるものです。
それはユニバーサルミュージック主催の人気番組で非常に練られて作られた映像と音楽でできています。

 

今では毎日のようにディスコcdが特集されているので、それほどの人気があることがわかると思います。
当時の映像とともに音楽が紹介されていて、現在大ヒット中で放送後の注文殺到しているのが納得できるのです。

 

珍しいバラード曲が特典

ディスコcdの人気の理由は大ヒットのノリノリ曲だけの曲集ではないことにあります。
ここでは特典としてバラード10曲の特典盤がついています。

 

通常ならばディスコcdは5枚組のセットですが、ここでは6枚目がついて来てくれるのです。
ディスコミュージックの中で忘れられがちなバラード特集ですが、聴いてみると意外に知っている曲が多いことも気がつくでしょう。

 

もしかするとあなたが探していたディスコミュージックは、このバラードの中にある可能性だってあります。
それに、聞き直してみると魅力的な曲ばかり!

 

この機会がなければバラードを見直しチャンスもなかったかも知れません。

 

 

80年代の曲だけをピックアップ

 
ディスコcdの中から80年代のものだけをピックアップして紹介をします。
よく、70年代の曲はディスコのはじめの頃に聞かれていたもので80年代は後半と言われていますが、実際にはどうでしょうか?

 

ここでは発売日を基準に合わせていますので、だいぶイメージの違うものが出てくるかも知れません。
まずは曲目でチェックをして見て、結果を見ていきましょう。

 

意外な結論や思い出が出てきた方が断然、面白くなるとおもいませんか?

 

DISC1 ザ・ハッスル
  • 4 君の瞳に恋してる/ボーイズ・タウン・ギャング
  • 5 誓い/スタイリスティックス
  • 13 テレフォン・オペレーター/ピート・シェリー
  • 16 恋のショック/ラブ・マシーン
  • 17 愛がすべて/スタイリスティックス

 

DISC2 ダンシング・クイーン
  • 5 セレブレーション/クール&ザ・ギャング
  • 7 フラッシュダンス〜ホワット・ア・フィーリング’95/アイリーン・キャラ
  • 14 セックス・マシーン/ジェームス・ブラウン
  • 16 コール・ミー/ブロンディ

 

DISC3 イン・ザ・ネイヴィー
  • 2 アクセル・F/ハロルド・フォルターメイヤー
  • 5 ディスコ・ラヴ/ビリー・オーシャン
  • 10 タイトなあの娘/コン・ファンク・シャン
  • 11 アイ・フィール・グッド/ジェームス・ブラウン
  • 13 ソウル・チャチャ・No.1/パースエイジョンズ
  • 15 フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ/スティーヴィー・ワンダー
  • 16 情熱物語/ドナ・サマー
  • 18 涙のクラウン/スモーキー・ロビンソン&ミラクルズ

 

DISC4 Y.M.C.A.
  • 2 ダンシング・シスター/ノーランズ
  • 11 マイ・シェリー・アモール/スティーヴィー・ワンダー
  • 13 恋はあせらず/シュープリームス
  • 17 リーチ・アウト・アイル・ビー・ゼア/フォー・トップス

 

DISC5 ディスコ・ベイビー
  • 1 スカイ・ハイ/ジグソー
  • 5 16小節の恋/スタイリスティックス
  • 10 ナイト・バーズ/シャカタク
  • 13 ハートは戻らない/レディ・リリィ
  • 14 チャ・チャ・チャ/フィンツィ・コンティーニ
  • 17 ハイ・ライフ/アラベスク

 

 

ディスコcdで80年代のニュースを振り返る

 

 

ディスコcdの80年代を振り返る上で重要なことは並行して起こっている80年代のニュースを知ることです。
一緒に起こってきた出来事を知ることで当時の思い出も一緒に蘇ると思いませんか?

 

ここではディスコcdを購入前の仕上げとして80年代のニュースを振り返って見ましょう。

 

「懐かしいなぁ」
「こんなニュース、確かにあったな、その頃の曲なのか。」

 

このように色々と想いを馳せることができるようになるでしょう。

 

80年は竹の子族、テクノカットのブームの年です。
ファッションの面からディスコに近づいてきていることがわかってきます。

 

81年はひょうきん族とスペースシャトル
なめ猫は最近でも再びブームとなっていますが、一時期のブームはここが始まりでした。

 

82年、テレホンカードの発売と、CDプレイヤーの登場です。
ディスコcdの基盤となる技術はこの時点ででていきていたのですね。

 

83年は東京ディズニーランド
そういえばディスコcdか、ディズニーランドかという判断で迷っていませんでしたか?

 

85年にスーパーマリオブラザーズの発売!
一大ブームになっていますよね。
この時代とともにディスコcdの音楽は歩んできたのです。

 

86年にはつくば万国が開催されています。
88年は特に印象に残るとしで、東京ドームが完成しました。
初めから相当な人気があって記憶に新しいのではないでしょうか?

 

89年は昭和の最後の年になりました。
ディスコcdの時代とは平成までの全てが詰まっている思い出と言えるのです。

 

80年代の思い出がよみがえる!

 

 

ディスコcdでは70年代や80年代という区別をしていません。
それどころか、場合によってはディスの枠からはみ出しているものすらあるのです。

 

それはどうしてだかわかりますか?
音楽のある風景ではあなたが求めているものの正体を知っているからです。
80年代のディスコcdを求めているというよりも、その頃の思い出を思い出せる曲集を探しているのではないでしょうか?

 

 

そう考えるとその時代の全ての曲を満遍なく、時にはバラードも、時には70年代であっても一緒に入れておくべきなのです。

 

ディスコcdはその全てを叶えています。
80年代ももちろん含まれています。

 

もう一度あの頃の記憶を蘇らせて見ませんか?
心の中にしまってある、たくさんある宝箱を一つ、また一つと開けていきましょう。